給料未払いの件

今回のデマによる炎上では、過去のネット上のデマも蒸し返されました。デマというか、よく意味のわからない言いがかりです。なので殆ど問題にもされませんでしたが、今回のデマを拡散したツイッター・フェミニズムの方たちは、ネタに困ったのかこれにも飛びつきました。
新宿ベルクは給料が申告制で、未払いがある。家主はこんなテナントを放っておいていいのかという言いがかりです。実際、家主の駅ビルにも直接クレームの電話が何件かいきました(駅ビルもヒマじゃないんですから!) 。どこがどう問題なのでしょう。
最初はツイッター上でこの「ベルク問題」が「ジョイフル問題」と並べられる形で拡散されたので、喫煙店叩きの変奏かなとも思いました。
デマの発信元と思われるアカウントの主張は、ベルクの給料は申告制で、申告しなければ給料がもらえない。実際に受け取っていない人がいるというものです。
給料の申告制って何でしょう?今月の私の給料はいくらと自分で決められるんですか?教えてほしいです。
うちのバイトの給料は振込ではなく、社員による手渡しです。ただうちは社員も現場で忙しく働いているので、すぐほしければ遠慮なく声をかけてとバイトスタッフには言ってあります。それは申告制とは言いませんよね。渡しそびれもチェックしているのでありえません。
開店から28年、ベルクで働いてくれたバイトスタッフの数は1日限りの方も含めれば千人を軽く超えます。そのうち最後の給料が未払いの人が何人かいます。消息を絶って、連絡もとれず、払いたくても払えません。探偵を雇ったり自ら世界中を探す旅に出たりはしていませんが(タイやミャンマーの方もいるので)、連絡を頂いて確認さえ取れれば払えるのです。
だいたい1日分とか2日分ですが、うちとしては1時間でもタダ働きさせるのは嫌なので、出来れば連絡して頂きたいのです。法的には2年過ぎれば支払い義務はありませんが、うちでは支払えるよう全部とってあります。
給料の未払いはうちでも困ったことです。それをどうにかするために助けて下さるという(それこそ未払いの人を探して下さるとか)ならわかりますが、家主に「問題」とクレームをつける意味がわかりません。