22433_b.gif




印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



写真とベルクのあいだで/写真家迫川尚子公式サイト

写真展タイトル.JPGR0131732.jpg


◎あちこちクリックしてみてくださいね!






世界一の乗降客数を誇る新宿駅。
その東口の片隅に唯一残った小さな個人店、
Beer & Cafe BERG(ベルク)。
利用客、スタッフ、職人たちとのnetworkで
今も再開発の嵐に耐えています。

その共同経営者の一人(副店長)であり、新宿
の街を20年追い続けてきた写真家でもある
迫川尚子の公式サイト
「写真とベルクのあいだで」

ユニークな食の本として話題になった「食の職」
や写真集「日計り」の裏話、
西口にかつてあった段ボール村の貴重な記録、
職人たちのインタビューなど、
日記、フォトムービー、写真を織り交ぜながら
ご紹介致します。

プロデュースは私ことベルク店長井野朋也が
担当しております。

よかったらぜひ、ゆっくり覗いていって下さい。
(下にENTERボタンございます。)


photo. by Naoko Sakokawa
music by Tomoya Ino




デモのある街
迫川尚子写真展'17.1.1-1.31@BERG


 デモに参加したことはありますか?
 私はデモに参加しながら、たまにこんなことを考えます。
 一人の人でも思い通りにならないのに、大勢の人を一度に相手にするってどれだけ大変なことだろう。
 権力者も苦労しているだろう。
 権力者とはまあ企業の経営者や国家権力のことですが、経営者と従業員、国家権力と国民、両者の利害は必ずしも一致しません。
 その時、どっちが有利かと言ったら断然権力者です。
 でも彼らは大勢が相手です。
 そこが彼らの弱点です。
 だから彼らは私たちをなるべくバラバラの個人にしてお互いに見えないようにします。
 そして俺とお前は一心同体と思いこませます。
 うっかりその気になりますが、彼らはいざとなれば私たちの生活を犠牲にしてでも自分たちの都合を優先します。
 だからバラバラになってはならない。
 一緒に路上に出て行進しましょう。
 そんなことを考えながらデモを撮っています。
 今月の壁は私の写真展で「デモのある街」です。



(迫川)



WB955C8E862021.jpgWB955C8E86.jpgWB955C8E862023.jpg
wb.jpgcover_vol025.jpgCDF6A6UUgAAjlbB.jpg
WBの表紙を飾ってきた迫川尚子が、そのWBで
「迫川尚子の食日記」というコラムを始めます!



80年代の迫川尚子.JPG
↑80年代の迫川尚子 クリックしてみてください。






最新情報↓


DSC_7724.jpg
迫川尚子写真展『デモのある街』


現研.png

ベルク副店長迫川尚子が、現代写真研究所講師に。筋金入りの講師陣の仲間入り!暗室から最新技術まで使って学べる。写真集が努力次第で作れる。写真で何か表現したい方、ぜひ!なんと!30歳以下授業料半額です!





CyBKojwUcAIwZ-n.jpg














e0152073_0131342 (1).jpg










header_standard_0051.jpg
稲葉剛公式サイトの写真を、
迫川尚子が担当しました!




logo.gif
↑クリック
なんですか。このアイドルスマイルは

img026.jpgb.jpg

迫川尚子 10073081a7.jpg
スッポン屋でのエピソード